2011年 7月 の記事

幼年の部は夏休み!

この7月23日で幼年の部は夏休みです!
次回の稽古は8月27日ですよ~。

相変わらず幼年の部はお遊戯状態。全員が年中さんで4、5歳ですからね。

ただ注意することは始めと終わりの挨拶。しっかり正座して黙想。
そして押忍!! からはじまり「こんにちは」「お願いします」「ありがとうございました」「さようなら」まで。

稽古内容は遊び…というか運動の中に空手が若干。
でも初めに比べたら上達してます!!これからが楽しみですね~。

で日曜日は年少部の稽古。内容はミット&スパーリング。

久しぶりに全員でスパーです。散々ミット打ちまくってたのでみんな疲れてましたね。こんかいN村指導員も来てたので全10ラウンド。
みんなまた強くなってました。ボディー打たしたら結構痛かった…。マジで。

あとは試合に必要不可欠のスタミナだけ。

というより最近自分の稽古できてません…。

やばいな。

山梨支部富士吉田道場合宿

この3連休の初日は富士吉田道場の合宿に一日日帰りで参加させていただきました。

とりあえず到着し昼食は吉田うどんの有名店「麺許皆伝」に。

開店前にも関わらずすでに行列状態。それより値段にビックリ!!

トッピング全部のせ的なつけうどん。都内なら間違いなく1000円コース。がなんと650円!!

美味しゅういただきました。

で今回の合宿の参加支部は鎌倉、横浜北、湘南、所沢と現役さながらのバリバリ支部長ばかり。

13時半から年少部と一緒に合同稽古。基本、ミット、スパーリングで17時まで。

18時から夕食で19時半から21時頃まで夜の部稽古。まさに稽古尽くし。

近頃自分の稽古不足で動かない体をなんとか鞭打って最後まで…。

いつもながらいい刺激うけさせていただきました。

白蓮会館では強い支部長が当たり前ですから日々精進しないとあきません。

やっぱり常に初心の気持ちを忘れず常に反省し常に努力をする事こそが武道だと思います。

それにはいろいろな支部あるいは人との交流で気づくことが多いですね。

自分の世界だけのお山の大将にならないように。

この度は富士吉田道場M藤さんをはじめ各支部長の皆様ありがとうございました。

また来年の合宿、できれば浦和の年少部も参加させていただきたいと思います。

有難うございました!!

 

 

関東研修会&昇段審査

先日の日曜日は浦和の稽古はお休みとして台東リバーサイドにて関東研修会&昇段審査が行われました。
その受験者に浦和支部、準指導員N村。

たった一人の受験に大緊張で、しかもあがり症のN村は、型の試験でいきなり記憶がぶっ飛んで数秒固まった状態やし…。

そしてそして

残すは一番の難関10人組手。これがまたしんどいんすよね~。マジで。
10人とも有段者。
そして今回は浦和支部ということもあり最後の10人目は私でした!
もう3,4人目ぐらいがピークで5人目ぐらいから惰性でなんとか持ちこたえて最後まで…、みたいな感じ。

そして9人目に恐ろしく強い鎌倉支部のK井支部長。で最後の10人目は私!!

もちろん愛を持ってボコリました。

で見事完遂!!

めでたく昇段試験合格しました。

実際、型の試験は微妙でしたけど・・・。浦和でやり直しや~。

まぁ初段とってこれからが本当のスタートラインです。
そしてみんなのお手本となるようにこれから鍛錬、指導に励んでほしいと思います。

とりあえずおめでと~!!